2021年10月26日

仕事探しで採用率を高めたい場合の選び方のコツとは?


未経験者歓迎の求人に注目しよう

仕事探しをする時には、採用率を高めるための選び方が大事です。特に、どうしても早く採用されたい場合や不採用続きでこのまま不採用が続くと精神的にかなりきつい状態だと採用を早くもらう必要がありますよね。そこで、注目してほしいのが未経験者歓迎など経験を重視しない求人に応募する事です。未経験者歓迎と記載されている場合は、経験を重視しない可能性があるので例え経験不足でも面接内容によって十分採用される場合があります。

また、未経験者歓迎の求人は経験していない人も多く応募してくる場合も多く、もし自分がその仕事を経験している立場であれば他の人と違いを生み出す事ができて少し有利に立てます。

自分がアピールできる仕事を選択する

仕事探しで少しでも採用率を高めたい場合は、自分がアピールしやすい仕事を選択します。例えば、今まで接客業の経験があれば接客の仕事に応募すれば経験をアピールできるので有利になりますよね。特に中途採用の場合は、経験を重視する会社が多く経験をアピールできれば良い評価をもらえます。ただ、短い期間の経験だとあまり意味がないです。数年ぐらいの経験値で初めて評価してくれる場合が多いので、その点は注意しましょう。

次に自分が取得している資格をアピールできる求人に応募するのも採用率を高める方法です。例えば、介護福祉士の資格を取得していたら介護系の求人に応募すると高い評価をもらえます。資格は、種類によりますが有利な立場に持っていけるものなので注目しましょう。

utエイムは、製造業専門の人材派遣会社です。無期雇用で社員を派遣するサービスを展開しているのが特徴です。

Previous post ネットで仕事探しを行うコツはどこにあるの?募集条件を見極めよう