2021年9月18日

ワンルームの寮は無料が当たり前?寮賃の状況を知っておこう!


ワンルームなら無料の工場が多い

工場に就職すると寮を使えることが多いですが、寮賃がある程度はかかるのが当たり前だと思うでしょう。会社の寮として運営されていることから安いことが多いものの、毎月少しは家賃を支払わなければならないのは一般的です。しかし、ワンルームの寮の場合には無料の工場が多くなってきました。ワンルームに入ることが想定されているのは単身者です。単身者は家族との関係をあまりに気にする必要がない影響で、柔軟な働き方に対応してくれる傾向があります。そのメリットが大きいことを考慮して、ワンルームの寮は無料で入れる対応にしている工場が増えているのです。単身者にとっては大きなメリットなので、工場の求人を探すときには念頭に置いておきましょう。

無料でなくとも補助は出る

ワンルームなら無料なのが当たり前になってきていますが、ワンルーム以外については例外もあるものの、一般的な傾向としては無料ではありません。ただ、寮賃が一般的な賃貸物件の家賃に比べて高いことはまずないので魅力は大きいでしょう。寮賃補助をしている会社が多いからです。寮賃補助とは端的に言ってしまえば安い寮賃で利用させてくれる仕組みで、条件によって補助額が変わる場合が多くなっています。正社員かアルバイトか、皆勤かどうかなど、様々な条件が定められているのが特徴です。詳細の確認は必要になりますが、少なくとも大きな補助が出るのは確かなのでワンルーム以外を考えている場合にも工場の寮にはメリットがあります。

福岡の工場の求人は男女問わず、未経験の方でも安心して応募ができる内容が多く見られます。工場の件数が多いため、特別な技術がなくても様々なジャンルの作業があるのが特徴です。

Previous post 工場の求人は給料で選ぶ?福利厚生も加味しよう!
Next post 工場の仕事がしたい?それならば勤務体制をチェック!